【やだ低すぎ】ダグラス・バレットの懸賞金に隠された意味を考察~11億4000万ベリーは妥当?

ダグラス・バレットの懸賞金

『ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)』の敵役である、ダグラス・バレット。彼の懸賞金はなんと11億4000万!

あれ低くないですか?

そう、元ロジャー海賊団だからさぞかし高額な懸賞金かと思いきや、まさかのたった11億4000万……。

しかしこの懸賞金には何か裏があるはず。そこでダグラス・バレットの懸賞金がなぜ低いのか、その理由をワンピースガチ勢の僕が考察してみた。

バレットの懸賞金は明らかに低い


まずそもそも、言うほどバレットの懸賞金が低いのか、という点から解説する。

ルフィや他の4皇幹部と比較

ワンピースを久々に見る人からすれば、11億は高すぎるかもしれないが、最近では懸賞金が10億を超える四皇幹部が続々と登場している。

ワンピース界の懸賞金ランキング
  • 黒ひげ22億4760万
  • モンキー・D・ルフィ:15億
  • 疫災のクイーン:13億2000万
  • ダグラス・バレット:11億4000万
  • シャーロット・カタクリ:10億5700万
  • 早害のジャック:10億
  • シャーロット・スムージー:9億3200万
  • シャーロット・クラッカー:8億6000万ベリー


他の海賊団と比較してみると、そこそこ高い結果だ。しかしルフィ君は既に、10億5700万のカタクリを倒しており、本人の懸賞金は15億もある。

カタクリよりちょっと強い相手なら11億は妥当だけど、今回はルフィ君だけでなく海軍や七武海などと共同で戦うことになる。それほどの敵に11億という金額は低すぎるし、最低でも15億以上はほしいところだ。

百獣海賊団の三害と比較すると……


ロジャー本人ではなく、あくまでもロジャーの部下だから懸賞金も低いという声があるかもしれないけど、現四皇である百獣海賊団のおそらくナンバー3、クイーンにも懸賞金の額では負けている。

ナンバー2であるキングの懸賞金は判明していないが、少なくともクイーンより上の額だろう(おそらく14~15億ほど?)。

さらにナンバー4であるジャックですら10億の懸賞金をかけられている。バレットのロジャー海賊団での地位などは不明だが、やはり伝説ともいえるロジャー海賊団クルーの懸賞金としては、低い部類だろう。

それとも海軍としては当時のロジャー海賊団より、百獣海賊団の方を驚異として認識しているのだろうか?

なぜバレットの懸賞金は低いのか?

ではなぜ、バレットの懸賞金は11億4000万という微妙な額なのか考察してみた。

バレットのロジャー海賊団での地位が関係している?


いくらロジャー海賊団とはいえ、全員が全員化け物じみた強さとは限らないし、現にバギーという例外もいる。ならバレットの強さはロジャー海賊団内でどれくらいなのだろう?

バレットはロジャー海賊団に入る前は、軍人として活躍しており、英雄とさえ呼ばれていた。ロジャー海賊団が解散したのが25年前だ。外見を考慮すると、当時のバレットの年齢は30歳前後と予想でき、ルーキーかは微妙なラインだ。

加えて「海賊王に迫る程」と評され、覇王色の覇気も使える。当時の時点で、十分に成熟した強さを持っていたと推測できる。

当時の実力はレイリーに匹敵するか、ちょっと届かないレベルかと思う。そうなると、バレットのロジャー海賊団での地位は、ナンバー4~6くらいが妥当。

なぜナンバー3でないのかというと、ロジャー海賊団のナンバー3は「スコッパー・ギャバン」というキャラの可能性があるからだ。スコッパーという名前に含まれる「コッパー」の意味は「銅」。

ナンバー1のロジャーがゴールド、ナンバー2のレイリーがシルバーとくれば、ナンバー3は「銅の可能性が高いからだ。また現在明らかになっているロジャー海賊団のクルーには、光月おでんという覇王色持ちのキャラがいる。

バレットが強いのは確かだけど、スコッパーとおでん、この2人を差し置いてナンバー3という線は薄そうだ。

ナンバー4~6ならば、ギリギリ大幹部に入っていそうな地位。 他の大幹部がすごすぎて埋もれていたのでは? とも考えたけど、「ロジャーに迫る」「鬼の跡目」などと言われていたことを考慮すると、それもありえない。

ロジャー海賊団大幹部、覇王色もち、当時の強さ、この金額で百獣海賊団のクイーンやキングより低いというのは、やはり適切ではない気がする。

昔は懸賞金の相場が今より低かった説

ロジャーの時代とルフィ君が活躍する現代では、25年もの差がある。当時と現代では、ワンピース世界における懸賞金の相場が違っても不思議ではない。

ただこの説通りだとすると、ロジャーの懸賞金も低くなってしまうけど……。

語呂合わせ?


11億4000万ということは、「いいし」→「良い死」とも読み取れる。これはつまり、バレットは良い死に方をする、もしくは良い死を望んでいるということ?

この点に関しては、映画館で見るしかない。

メタい事情がある?

劇場版オリジナルのキャラだから、原作とは違っていろいろな大人の事情で懸賞金が低く設定された可能性もある。考えられるとしたら、

  • 下手に懸賞金が高いキャラを出すわけにはいかない
  • カタクリの後に戦う敵ということを意識した
  • 懸賞金=強さという認識を打ち消したかった

個人的にはこういったメタい事情が大きいのではと思う。

懸賞金=強さではない

まとめ
  • バレットの懸賞金は妥当ではない
  • 当時の懸賞金相場自体が低かった可能性はある
  • メタい事情が有力か?

バレットの懸賞金が低い理由というのは、劇場版で語られるかは不明だ。しかしバレットの強さやロジャー海賊団でのエピソードしだいでは、レイリーなど他のロジャー海賊団クルーの懸賞金がどのくらいか把握できそうではある。

またバレットの強さが当時と今で同じとは限らない。ビッグ・マム海賊団のナンバー2を倒したルフィ君+各勢力の総力戦となれば、当時よりもパワーアップしていることだろう。

この記事ではバレットの懸賞金が低いと判断したが、懸賞金=強さではないことを、バレットは身を持って観客に教えてくれるかも知れない。

【追記】劇場版を観たら20億超えでもおかしくない強さだった

この記事を書いた後に、映画館でスタンピードを観てみたけど、本当に懸賞金11億4000万は低すぎた。

というよりも当時のレイリーと互角という時点で、もうヤバ過ぎる……。

ルーキー時代のバレットでも懸賞金15億はあってもおかしくない。スタンピード時点の強さなら20億はあるだろうし、下手したら黒ひげ以上もあり得ると思う。

ただ懸賞金が低い理由は、ロジャー海賊団のバレットがルーキーだったからかと思った。映画を観る前は30歳前後と予想しただけに、まさか10代の時点で11億4000万とは……

というよりも、バレット意外と若い……。

created by Rinker
集英社
¥734 (2019/08/19 17:13:20時点 Amazon調べ-詳細)

スタンピード関連の記事

ダグラス・バレット【異端のラスボス】ダグラス・バレットの魅力を熱く語ってみたダグラス・バレットの強さ解明【最強か】ダグラス・バレットの強さを究明! その強さは四皇級?スタンピード4つの謎を考察【考察】ワンピース スタンピードで判明した4つの謎とは? 今後の伏線か【ネタバレ全開】ワンピース スタンピードを観た感想を熱く語る