【ワンピースゲームの到達点】海賊無双3をクリアしたので評価やレビュー

海賊無双3の評価レビュー

ワンピース大好きで、海賊無双シリーズは全作クリアした僕が、ワンピース海賊無双3の評価やレビューを書き殴っていく。

結論からいうと、ワンピースのキャラゲーとしては非常にレベルが高い作品だった!

ストーリーは原作の追体験

海賊無双3のストーリー

海賊無双の1は原作の追体験(最初から2年後の旅立ちまで)、2はオリジナルストーリーという仕様だったけど、3のストーリーモードは1同様、原作の追体験となっている。

もちろんまったく同じエピソードばかりではなく、魚人島やパンクハザード、ドレスローザなど、新世界のエピソードが用意されている。

新世界以外の追加エピソードだと、モーガンが登場する序盤の回や、ベラミーをワンパンする空島編の始まりなどがあった。1では無双要素以外にも謎のアスレチック要素があったけど、完全に削除されていたのでご安心を。

ドレスローザ編はオリジナル展開


海賊無双3発売日には、アニメではまだドレスローザ編が完結していなかったからか、最終ステージであるドレスローザ編はゲームオリジナルの展開だった。

ざっくりまとめると、

  • サボ、藤虎、ドフラミンゴは登場する
  • レベッカやバルトロメオ、リク王などドレスローザのキャラがいない
  • 黒ひげとドフラミンゴが共闘
  • 黄猿など海軍も参戦

最終ステージということも相まって、かなりカオスでハチャメチャなことに……。ギア4などが見れないのは残念だけど、これはこれで面白かった。

ドリームログが意外と面白い

個人的に本作で一番面白かったのがこのモード。麦わらの一味以外の多くのキャラはドリームログをプレイすることで増やせるため、ストーリーモードより優先してやり込んでいた。

好きなキャラを扱えるだけでなく、ドリームログならではのオリジナルステージが用意されており、その数は80以上。

ルフィ・エース・サボの対決や、三大将同士の対決など、本来はありえないイフの設定下で戦うため、ストーリーモードそっちのけでドリームログで遊んでいたほどだ。

キャラ数は 3作目でようやく満足いく数に

海賊無双3のキャラ一覧

海賊無双といえば操作できるキャラが少なすぎて1作目は酷い出来だったけど、3作である本作で、ようやくワンピースの主要キャラを使える無双ゲーとして1つの完成になったと思う。

具体的なプレイアブルキャラ数は37人。麦わらの一味の旧バージョンを含めると47人にも渡る。本家無双ゲーには及ばないにしても、無双のコラボシリーズの中ではかなり多い部類といえる。

強いキャラは?

使っていて強いと感じたのは、基本的に原作の強キャラ。三大将やシャンクス、ミホーク、エネルなどの性能がえげつなく、最強は白ひげと藤虎の2人。

ちなみに序盤から使えて強いキャラは、たしぎやエース、イワンコフ。これから海賊無双3をプレイするなら、この3名を育てていくのがおすすめ。

逆に弱いキャラは?

わらの一味。

主人公サイドだけど、全員非情なまでに微妙な性能となっている。そこそこ使えると思ったのは、2年後ルフィと2年後フランキーくらいかなあ。

ナミやチョッパーがせこせこと敵を倒している中、白ひげや藤虎が一瞬で拠点を制圧している様を比較すると、あまりの実力至上主義に哀しくなるほど。

ストーリーモードでは基本的に麦わらの一味を使わざるを得ないため、フリーモードなどに比べて難易度が高くなる。単純に無双したいなら、ドリームログの方が楽しめると思う。

新要素~キズナシステムが想像以上に楽しい

海賊無双3のキズナシステム

本作ではキズナシステムという、味方キャラと共闘できるシステムがある。同盟を組んだ相手を呼び出して攻撃させたり、一緒に必殺技を繰り出せるのがウリ。

プレイアブルではないNPCとも戦っている感を感じられるのが良い。他にも同盟を組んだキャラとの合体技とでもいうべきものを出せるのが面白く、ありえない組み合わせの共同戦線が見れるのはゲームならではだね。

不満は味方が弱いこと

海賊無双3は圧倒的力で敵をねじ伏せるゲームのため、よっぽどのレベル差があれば別だが、操作しているキャラが敵に倒されるということはまずない。

じゃあどういた理由でゲームオーバーになるかというと、味方だ。このゲーム、味方がとにかく弱い。味方はいらないと何度思ったことか……。

特にキツイのが、空島編でチョッパーがエネルと戦うという展開。急にエネルが現れて、クソザコのチョッパーを一方的に蹂躙するため、プレイヤーが駆けつける間もなくやられてしまう。

チョッパーを救出する難易度は無駄に高く、カタクリばりの未来予知でチョッパーの危機を事前に察知して、黄猿なみの速度で救援に向かわないと間に合わないレベル。

あの尾田栄一郎先生ですらこのステージは苦戦しており、チョッパーを激励しているほど。

空島編以降も、味方キャラが怒涛の勢いで瀕死の状態に陥るため、ストーリーモードの後半は味方をひたすら介護するゲームと言っても過言じゃない。

味方が役立つとか、そういう期待は一切しないから、せめて続編では味方の体力をもう少し増やしてほしい。

洗練されたワンピースの無双ゲー


ワンピース×無双ゲーの3作目というだけあって、キャラやシステムなどが全作から堅実に向上しており、ワンピースと無双ファン、どちらも楽しめる出来になっていると感じた。

欲を言えば、もっと操作したいキャラの名前が出てくるけど、それに関しては次回作以降に期待したい。

海賊無双3もおすすめだが、つい最近続編である海賊無双4の発売が決定した。2020年発売なので、どんな新要素が追加されるのか、チェックせずにはいられない!

海賊無双4の新プレイアブルキャラは? ワンピースガチ勢が予想してみた

その他ワンピースの記事一覧

【切ない本心】サー・クロコダイルはなぜ古代兵器プルトンを追い求めたのか? 彼の過去に迫るクロコダイル白ひげ海賊団元二番隊隊長説を候補【鰐の過去】クロコダイルは白ひげ海賊団の元2番隊隊長なのかをガチで考察してみた白ひげ海賊団4つの謎を考察【ロックスとの関係】白ひげ海賊団に秘められた4つの謎を考察冥王レイリーの強さ考察【考察】最新映画スタンピードで明らかになった冥王シルバーズ・レイリーの強さと限界点【四皇級】王下七武海の強さを考察~全員四皇大幹部クラスの強さがあるのでは?